カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


KOUSKY VI@青山円形劇場

ごぶさたしてしまいました(><)

明日から始まります、チェコを拠点に活躍されている人形劇作家・沢さんと
私の音楽の師匠・ヴァイオリニスト中西俊博さんとのコラボレーション
「KOUSKY VI」

私がお手伝いさせてもらうのは今年が4回目、
先週から始まったリハに毎日通っております。
ますますグレードアップしていくおふたりの演目、
ここでしか絶対に観れない、聴けない、体験できない世界です(>▽<)
ぜひぜひいらしてくださいーー☆☆

コウスキチラシ

KOUSKY VI
~沢則行 meets 中西俊博~

日時:2009年2月27日(金)~3月1日(日)
料金:¥4,500(全席指定)
問い合わせ:こどもの城劇場事業本部 03-3797-5678

写真、明日こそ忘れず撮って来てアップしたいと思いますっ

初DUO!!!

2/8日曜日、サンジャックでの助川太郎さんとの初Duo Liveに来て下さった皆様、
本当にありがとうございました

前回のBlogにも書いたように、今回が初めてのDuoなので
すっごく楽しみな面と不安な面も入り交じって、いい緊張感の中当日を迎えましたが、
うーん、やっぱりすご~く楽しかったなぁ
言葉で書くのは難しいけど、ずーーーっとものすごく集中して
音を聴いて、出している濃い時間でした。
助川さんがギターという楽器を通して紡ぎだす音たちによって、
音楽がとても立体的になるんですね、
たとえば音量ひとつにとっても、なんというか「大・小」にとどまらず、
「濃・淡」だったり「明・暗」、「日向と日陰」みたいだったり
「遠・近」だったり「鋭く尖ったものと柔らかく丸いもの」だったり・・・・・
うまく言えませんが、美しかったり、コミカルだったり、時にはグロテスクだったり、
私にはいろんな表情に見えて(聴こえて)きます。
そうやって想像の世界にふわふわっと行ってしまいそうな反面、一方で
初めての編成なのですっごく頭をフルに回転、常に頭使ってる意識も強。 

言葉では表現しづらく、まったく的を得ていない文章になってしまってるようにも
思えてきますが、、とにかく音楽的にも技術面的にもすごく勉強になりました。
いつもオリジナルばかりやってる私ですが、
今回チャレンジしてみたジョビンのボサノバやパットメセニー、
めっちゃ楽しかったし、自分の今足りなくて欲しい部分も沢山見えてきました。

そんなわけで、1回で終わるわけにはいきません!助川太郎さんとのこのDuo、
次回、4/30に、西荻窪サンジャックに再登場します!!(^^)/
ピアノとギターDuoの可能性、もっと追求していき、もっと面白くなると思います!
ぜひぜひ是非!体験しにいらしてくださいねー!!

2/8 Pf&GtDuo Liveのお知らせと☆O型について

こんにちは!最近昼間はちょっと春の気配を感じますね
洗足大学の卒業試験や学期末試験もようやく終わりました

さてさて2/8日曜日は西荻窪サンジャックにて、
ギターの助川太郎さんとDuoLiveです♪♪

助川さんとは昨年、バイオリンまいちゃんとのシャンピニオン・ライブで
初めてご一緒してもらい、Duoという形は今回が初めてです!
1月末に打ち合わせとリハをやっていただき、昨日最終リハをやりましたが
なんとも楽しみな内容になってきています

助川さんはギターのねいろがとても美しく、
そして音での味付けというか、色彩感の付け方がすごくおもしろく、
時にアーティスティックだったり、コミカルだったり、、、
ギターとピアノのDuoって私は初めてなのですが、
どちらもハーモニーを奏でることができるし、
ソロでも完結できてしまえる楽器同士だけに難しい面が沢山あると思うけど、
それだけに凄く多くの可能性を秘めていて勉強になるし面白いなぁと実感しています。
ゆっくりあったかい気持ちになれる内容だと思うので、
皆様 初めてのこのDuoを、ぜひぜひ聴きにいらしてくださいね!!

そうそう、まったく関係ないですが、少し前(だいぶ前かな)話題になってた
「O型自分の説明書」を、今更ながら何気なく本屋で手にとってみたら。
書いてあることがまるで私そのもので、不覚にも笑いをこらえるのが必死でした。
前に友達から面白いから絶対見て!ってすすめられてたんだけど
血液型占いとかあんまり興味がないし、
本屋ではいつも「話題の本」やベストセラーのコーナーは素通りして
自分の好きな作家の所にまっしぐら、、、になってしまうことが多い性格なので
ずっと見過ごしてました。 ですが、、
「O型自分の説明書」じゃなく「上野山英里の説明書」じゃないかというくらい、
私のことが書いてありましたよこの本、、、
買ってないから全部読んだわけじゃないけど、
私の未来の旦那さんへのプレゼントにするとよさそうな本でした(笑)

最近大きめのお鍋を買ったので、ついつい大量に作ってしまいます
具が多すぎてうどんの「う」のかけらも見えませんが
これはカレーうどんです。蓮根が入ったカレーうどんってあんまり見た事ないいけど
美味しかったです☆蓮根は体を暖めるし精神安定の効果があるそうですよ。
(何かで読んだ・・)
カレーうどん

TOP